So-net無料ブログ作成

NHK-FMの1969年音楽特集番組『-1969- 黄金の夜明け』 [ラジオ]

先週のことですが、平日の5日間に渡り1969年の音楽を特集した特別番組が放送されました。

102190.jpg

ホストは萩原健太さんで毎日日替わりのゲストも加わり1969年の世相と各ジャンルの音楽を振り返ったもの。これはウッドストック50周年の区切りもあっての特集だったのかなと思われます。このブログで全回はちょうどウッドストックの映画を観た記事を書いてタイミングもピッタリだったので、このラジオ番組を全回聴いてみました。

第1回「ロックの進化と原点回帰」はおおまかな時代背景と時代の代表曲をオンエア。ZEP、ディラン、ストーンズ、ビートルズなど内容的にはよくある感じのもの。第2回はウッドストック特集でゲストはグリム・スパンキーの松尾レミさん。第3回はソウル特集でゲストは田島貴男さん。で、注目だったのが第4回「多様化する音楽シーン」と第5回「日本の音楽シーン」でした。

第4回のゲストは湯浅学さんでしたが、この日は番組冒頭から二人の対談方式でメインストリームから外れた1969年シーンを振り返るもの。これがとても良かった!夕方のNHKでかかったのがクリムゾンの宮殿、キャプテン・ビーフハート、シルバー・アップルズ、マイルスの「イン・ア・サイレント・ウェイ」、ブリジット・フォンテーヌ、ブーガルーのジョー・バターンですよ。なかなかラジオで聴けない音楽がオンエアされて、しかも件のお二人の解説も楽しい。思わずジョー・バターンのレコをポチっちゃいました。いやー、最高な内容でした♪

そして最後の第5回はゲストが小坂忠さん。健太氏との対談ではフローラル時代からエイプリル・フール、ミュージカル「ヘアー」、そして松本隆・細野晴臣両氏との関係など1969年前後のエピソードが聴けて貴重な内容でしたね。

全回ともNHKのラジオアプリ「らじるらじる」で放送から一週間以内なら何度でも聴けます。ぼくはリアルタイム含め第4回と第5回は3回づつ聴いちゃった。今日は水曜日なので聴けるのはあと3回分。それでも第4回と第5回はまだ聴けるぞ。興味ある人は急いでね。

スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。