So-net無料ブログ作成

柳家小三治独演会@板橋区立文化会館 [笑芸]

7日(火)は久々の落語観覧、板橋区立文化会館にて
柳家小三治師匠の独演会でした。

IMG_0945.jpg

会場周辺や会場内の様子の写真を撮れなかったので
いただいたチラシ(別会場のもの)とチケットを掲載です。


板橋に行くのははじめてでどういうルートで行こうか迷いましたが
山手線利用と池袋乗り換えの人の波がイヤだったので
神保町乗り換えで都営三田線を利用して移動。
乗り換えも一回でまことにスムースに到着。よかった^^


孫弟子という柳亭こみちさん(女性落語家)がオープニング、
小三治師匠は二席といういつもの独演会でございます。
演目はこちら

IMG_0891.JPG

小三治師匠の独演会にはここ数年で何度か足を運んでいますが
多分二席ともはじめて聞くものと思いました。
ところが一席目はまくらが終わったところから睡魔が襲い
半分くらいは不覚にも聞き逃し。ダメなワタシ。

二席目「青菜」はバッチリ観覧できました。
一階の一番後ろの方の席だったので顔の表情まで見られないのが残念でしたが
それでも庭師のヌケた語りは、面白かったなぁ。


人間国宝ゆえか名人ゆえか、チケットが取りづらいですが
それでも数ヶ月に一度は小三治落語をこれからも堪能したい。
そして、できれば寄席で見てみたいですね〜

小三治の師匠の五代目・小さん師匠は寄席で見たことあるんです、
もう30年前くらいの話ですが。懐かしい。。


次は8月6日の喬太郎・一之輔二人会。
久々の喬太郎、4月以来2回目の一之輔、楽しみです^^


スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。